ニュース

アーカイブ
月毎アーカイブ
2012/03/15

3月18日(日)アース・ビジョン地球環境映像祭でビューティフルが上映されます!

アース・ビジョン 第20回地球環境映像祭
EARTH VISION The 20th Tokyo Global Environmental Film Festival





映像を通して、地球環境を考える。
ーーアジアで最も歴史のある国際環境映像際ーー

毎年、選りすぐりの環境映像作品が上映されるアース・ビジョン地球環境映像祭。
記念すべき20回を迎える今年、ビューティフルアイランズが上映されることとなりました。
ぜひご参加ください。最新上映情報はこちら→http://d.hatena.ne.jp/Best-of-EARTH-VISION/

2012年 プログラム
3月16日(金)
14:00 - 20:00 くらしを変える 未来が変わる

3月17日(土)
10:00 - 18:30 つながりを取り戻す – 3.11から1年

3月18日(日)
10:00 - 20:30 思いをつなぐ
18:40〜20:30 ビューティフル アイランズ 〜気候変動 沈む島の記憶〜
(日本/2009/監督:海南 友子/110分/日本語)
南太平洋のツバル、イタリアのベニス、アラスカのシシマレフ島。気候も文化も異なる島で人々に育まれてきた、祭り、伝統工芸、水辺の暮らし。気候変動に揺れる世界の美しい島のいま、を見つめる。第18回アース・ビジョン賞


会場:新宿区 四谷区民ホール 交通案内(PDF/24KB)
(東京都新宿区内藤町87番地 四谷区民センター9階)

◆交通のご案内◆
東京メトロ・丸ノ内線「新宿御苑前駅」大木戸門方向(2番)出口
新宿通りを四谷方向へ徒歩約5分

参加:協力費1日1,000円 高校生以下無料・事前予約不要
3日間通し協力費(カタログ付き)一般2,000円 学生1,500円

お問い合わせ
 アース・ビジョン組織委員会 TEL : 03-5802-0525  twitter:@EARTH_VISION
〒113-0033東京都文京区本郷3-43-16成田ビル3階
(財)地球・人間環境フォーラム内
http://www.earth-vision.jp
アース・ビジョン 第20回地球環境映像祭では、最新の受賞作品に加えて、これまでの応募作品の中から、年月によっても色あせない作品をレトロスペクティブとして上映。また、シンポジウムでは、身近な生活や環境に根ざした活動をされている方々からお話をうかがいます。
 3.11以後、私たちがどのように生き、どのような未来を描くのかを考えます。
 前のページ>>