ニュース

アーカイブ
月毎アーカイブ
2010/06/24

もし自分の町が水没したら…を体感できる無料iPhoneアプリ「水没カメラ」リリース!

7月10日からの映画公開に先がけて、『ビューティフルアイランズ』では、
もし自分の町が水没したら・・・を体感できるiPhone専用アプリ「水没カメラ」をリリースしました。



この「水没カメラ」は、映画のテーマである、「気候変動で“失われゆくもの”を“感じる”」ことを目的としたアプリで、
映画で舞台となっている、ツバル、ベネチア、アラスカそれぞれの島で起きている水位上昇の危機を、自分の大切な町で疑似体験して頂くことができます。


あなたの残したい大切な景色をぜひ撮影して下さい。
撮影して、保存すると、水没加工処理される仕組みになっています。






より多くの方に利用して、体感して頂くため、無料アプリとして提供させて頂きました。

iPhoneをご利用の方は、ぜひお試し下さい。

ダウンロード(無料)はこちら
※itunesが開きます

尚、現在、投稿した水没写真をGoogle Earth上にマッピングするシステムを追加開発中です。
こちらのページは、iPhoneを利用していない方でもご覧頂くことが可能です。ご期待下さい。


■ご利用にあたっては、以下の注意をよくお読みの上、ご利用下さい。

※あなたの残したい大切な景色をカメラに撮って下さい。

撮影した写真は、どんな画像でも水没加工処理が行われるようになっています。
風景以外の画像もご利用頂けますが、あなたが残したいと思う「大切な景色」
をぜひ撮影下さい。

水位は撮影後、画面上で調整して頂くことができますが、画面下1/3くらい
が水没するイメージで撮影頂きますと、よりうまくご利用頂けますので、撮影
の際は、ご参考下さい。※明るい場所での撮影をお勧めいたします。


※このアプリは、水位上昇を予測するためのものではありません。

撮影した画像はデジタル処理を施し、水位上昇(水没)を体感頂けるものと
なっていますが、海抜・潮位・緯度・経度など正確な数値データを元に、水位
上昇を予測するものではありません。実際の水位上昇の現実とは異なることを
予めご了承下さい。



☆!!新機能が更新されました!!☆

新機能では、「水没カメラ」を使って撮影した水没写真に、
指定した形式で住所やランドマーク名を添えて頂くと、
GoogleEarth(地図)上に投稿、マッピングすることができるようになりました。
みなさんが撮影した水没写真を、下記のサイトで閲覧・共有して頂くことができます。

水没カメラ・マッピングはこちら
http://www.beautiful-i.tv/mapping

※iPhoneユーザー以外の方もご覧頂けます。





上記サイトは、海外からも投稿も可能となっており、
世界各地から投稿される水没写真をご覧頂くことが可能です。

*企画協力:首都大学東京 渡邉英徳研究室
*マッピングシステム提供:フォトン
*アプリ開発:ロクイチナナ、カイト
<<次のページ 前のページ>>