ニュース

アーカイブ
月毎アーカイブ
2011/08/26

しまね映画祭のテーマ作品にビューティフルアイランズが選ばれました!



日本一長い映画祭、しまね映画祭がいよいよ開幕します!
今年のテーマは「環境」。
テーマ作品として「ビューティフル アイランズ ~気候変動 沈む島の記憶~」が選ばれました!

映画祭オープニングイベントでは、「ビューティフル」上映後に海南監督によるスペシャルトークもあります。

・・・・オープニング上映&スペシャルトーク・・・・

【日程】2011年09月10日(土)
【時間】開場 13:30、上映14:00~、上映終了後に海南友子監督スペシャルトーク
【場所】島根県民会館 中ホール
【料金】
前売一般 : 1,000円
当日一般 : 1,200円
学割(大学生まで/当日) : 500円
会員(当日のみ) : 800円
高校生以下(映画祭期間中) : 無料
備考(開催日時・チケット情報などの補足)
*全席自由
*10:00と18:30~「奇跡」の上映あり。
*前売券はしまね文化情報コーナー、今井書店グループセンター店・出雲店ほかで販売
*お得な名画劇場会員募集中!年会費200円(新規300円)で当日料金1,200円→800円でご覧いただけます。
*無料託児サービスあり(9/3(土)までにお申し込みください)
【問い合わせ】しまね文化情報コーナー TEL : 0852-22-5556
URL : http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=36621

・・・・全上映スケジュール・・・・

2ヶ月半にわたる映画祭です。
上映場も変更になるのでご注意ください。

①9月10日(土)14:00~ 島根県民会館(松江市)*上映後に監督スペシャルトークあり
②9月17日(土)15:00~ 木次経済文化会館 チェリヴァホール(雲南市)
③9月19日(月・祝)10:00~ 江津市総合市民センター(江津市)
④9月24日(土)16:30~ 西ノ島町立中央公民館 ノアホール(隠岐郡西ノ島町)
⑤10月1日(土)10:00~ 悠邑ふるさと会館(川本町)
⑥10月8日(土)14:00~、18:30~ 島根県芸術文化センター「グラントワ」(益田市)
⑦10月9日(日)11:00~ 大社文化プレイスうらら館(出雲市大社町)
⑧10月16日(日)12:00~ サンレディー大田(大田市)
⑨10月16日(日)12:00~ メテオプラザ(松江市美保関町)
⑩10月23日(日)13:30~ 安来市民会館(安来市)
⑪10月30日(日)16:10~ 都賀行交流センター体育館(美郷町)

【問合せ先】しまね映画祭実行委員会 事務局  門脇 永(かどわき はるか)
〒690-0887 島根県松江市殿町158番地(島根県民会館内)
TEL 0852-22-5502 / FAX 0852-24-0109

【映画祭公式ページ】http://www.cul-shimane.jp/eigasai/
*詳細は近日アップデートされます
2011/08/12

オーガニック・ウィークエンド・シネマにてビューティフル短縮版の上映決定!

国連大学地球環境パートナーシッププラザで開催されるオーガニック・ウィークエンド・シネマにて、
9/3(土)「ビューティフル アイランズ 〜気候変動 沈む島の記憶〜」の短縮版の上映が決定!

震災後、自然と共生することの現実感は変わりました。これからの向き合い方はどうすればいいのか。
7/23~10/8の期間中、環境問題や自然をテーマにした12作品が上映されます。

お誘い合わせの上、この機会にぜひ開場に足をお運びください!



Organic Weekend Cinema by "CAMP AOYAMA FOR HOPE"
「自然を大切に」「環境を守ろう」などのテーマを掲げ、自分たちが暮らす地球の未来を憂いていた震災前の私たち。しかし今回の東日本大震災で守ろうとしていた自然の猛威に生活環境そのものを破壊されてしまったいま、新たな自然との共生関係を一から築き直すことは、机上の設問ではなく目の前にある現実の命題に変わってしまいました。NPO法人POINT GREEN推進環境会議は次の時代の自然との向き合い方を考える場として、また被災地への復興支援の気持ちを常に新たにするベースとして、世界から寄せらられる日本復興への祈りへのアンサーを発信する基地として “キャンプ青山”フォー・ホープを青山の国連大学地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)に設置することにいたしました。
まずはこの夏、日常を見つめなおすきっかけ作りとして、「オーガニック・ウイークエンド・シネマ」をスタートさせます。

【ビューティフル アイランズ上映日】9月3日(土)
【時間】60分の短縮版を12:00と15:00の二回上映
【参加費】・・・1,000円
【定員】40名(先着順)
【場所】会場:国連大学 地球環境パートナーシッププラザ
【住所】東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F
【アクセス】
・表参道駅(東京メトロ:銀座線・千代田線・半蔵門線)
B2出口を出て、そのまま青山通りを直進してください。右側に国連大学が見えてきます。その右ウィングがGEOC、青山ブックセンターのある建物のB2階にEPOがあります。(徒歩約5分)
・渋谷駅(JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ)
宮益坂方面(地図)に出て、宮益坂(りそな銀行とキムラヤの間)を登ります。金王坂上交差点を直進、子どもの城のとなりが国連大学です。その右ウィングがGEOC、青山ブックセンターのある建物のB2階にEPOがあります。(徒歩約10分)
【問合せ先】・・・オーガニック・ウイークエンド・シネマ運営事務局 ☎5348-4860/fax5389-1560
【HP】・・・http://p.tl/L1eL
2011/08/09

海南友子講演会 ドキュメンタリー映画監督が見たフクシマ

東日本大震災後、海南友子監督はカメラ片手に福島に入り、避難を余儀なくされた原発周辺の家族を四ヶ月に渡って密着取材しました。
その報告会をかねた講演会が、東京の「ちひろ美術館 」で行われます!
フクシマで監督が見たものはーー。ぜひこの機会にお越し下さい。

美術館イベントページよりお申し込みください。



昨年全国で公開されたドキュメンタリー映画「ビューティフル アイランズ」の海南友子監督が、事故後の福島原発とその周辺で生活を営む人々を4ヵ月に渡って密着取材しました。
「原発のおかげで私たちは東京で豊かに不自由なく暮らしてきた。東京のシステムの心臓部は福島にあった。事故の責任の一端は、東京に住む自分にもある」と語る海南監督。今回は、これまでの取材内容を、映像(DVD、スチール)をふんだんに交えた、報告会となります。 (美術館HPより)

【開催日】・・・8月27日(土)
【時間】・・・17:15~18:45
【場所】・・・ちひろ美術館・東京 図書室
【アクセス】

〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
http://www.chihiro.jp/tokyo/info/access.html
電車の場合
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
車の場合
お車でお越しの際は、美術館駐車場(乗用車3台・身障者用1台)をご利用ください。
※満車の場合は、千川通りパーキングメーター区域へ駐車してください。

【参加費】・・・ 500円(入館料別、高校生以下入館無料)
【申 込】 ・・・2011年7月27日(水)より受付開始(お申し込みページ→ http://www.chihiro.jp/tokyo/event/2011/0615_1042.html
【定員】・・・60名
【お問合せ】・・・ちひろ美術館テレホンガイド:03-3995-0820/TEL:03-3995-0612/FAX:03-3995-0680 受付時間:10:00~17:00(月曜休館、展示替えのための臨時休館、 2月1日~末日冬期休館を除く)

2011/08/08

「カタログハウスの学校」にてビューティフル アイランズ上映会&監督トーク決定!

環境問題への感心が高まりつつあった1995年に環境・資源・食料問題を考える「地球環境セミナー」としてスタートした「カタログハウスの学校」。現在では、東京本社に加えて大阪でもほぼ毎月一回、環境、趣味、実用などさまざまなテーマで開催されています。
8月の本社セミナー講師陣に、海南監督が登場!

お誘い合わせの上、ぜひ起こし下さい!

http://www.cataloghouse.co.jp/weborder/contact?_T=CE01


【開催日】・・・8月20日(土)
【場所】・・・東京・新宿のカタログハウス本社 東京都渋谷区代々木2-12-2カタログハウス本社ビル地下2階
【地図】http://www.cataloghouse.co.jp/seminar/map_tsem.html

【プログラム】・・・上映:午後2時~3時50分 講演:午後4時~5時
【参加費】・・・1,000円 (学生証提示で半額の学生割引あり)
【主催】・・・カタログハウス
【定員】150名(先着順)
【問合せ先】・・・カタログハウスの学校:本社(新宿)
TEL:0120-545-450、FAX:03-5365-2278
MAIL:school@cataloghouse.co.jp
※インターネット、メールでのお問い合わせは開催日前日17時までにお願いします
2011/08/05

8月7日(日)仙台で写真展が開催されます!

ビューティフルアイランズの3つの島の写真展が開催されます。



宮城県内の小学校380校に約106,000部発行している「エコファミリー新聞」に寄せられたイラストの一斉展示も同時開催。
この機会にぜひお出かけください。

イベント名:「ぼくが描いた!わたしが描いた!第1回みんなのイラスト展」
 
 ①写真展「ビューティフル アイランズ〜気候変動 沈む島の記憶〜」
 ②ガンバレ東北の子どもたち!『書くこと・描くこと』で元気になってほしい
  コクヨ主催ワークショップ「デコレーション・ノートを作ろう!」

日時:8月7日(日)10:00〜16:00 
入場料:無料
場所:エル・パーク仙台 セミナ–ホール1・2(141ビル 5階)
住所:〒980-8555 仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビルール1・2(141ビル 5階)
地図:http://www.sendai-l.jp/whats/
主催:エコファミリー新聞 協賛:㈱住まい工房アイム 京セラソーラーFC仙台泉・大崎、コクヨ株式会社